ベトベト(>_<。)

今Kiitosでひそかにブームなっているのがスライムです。

最初はベタベタする感触が受け入れられず逃げ腰の子もいたのですが、

実は興味津々(´ω`)笑 

気になって周りをウロウロしたり、遠くから見ていたり色々な反応が見られました。

友だちが遊んでいる姿を見て、自分も勇気をもって挑戦!!!

(*´∀`)σつんつん……ぎゃぁぁぁぁぁぁあ(ノ><)ノ

…………………………‥を繰り返し今では触れる子が多くなっています。

 

粘土のようにこねたり、丸めたり、伸ばしたり良い感触遊び♪♪(^з^)

ただの遊びに見えますが、

感覚遊びは大事なんです。

感覚が過敏なお子さんは、砂遊びが苦手という子も多いですが、

特に子ども達が嫌がる感触は

泥・泡・糊・スライムなどベタベタした質感の物が多いです。

今スライムに慣れて触れるようになった子でも、

少し手についてしまったものなら手を払ったり敏感に反応しています。

あの独特な動きとベタベタする手触り、ヒヤッとする感触はスライムでしか味わえません。

 

★得体の知れない物、慣れない物へ挑戦するチャレンジ精神

実際に通っているお子さんでいるんですよ!

スライムが最初は触れなかったのですが、今では触れるようになりました!

しばらくすると以前は苦手だった糊を使った制作で自ら触れるようになったんです!

その話を伺った時は嬉しかったです。

ただ遊んでいるだけじゃないんですよね(´ω`)子ども達の中で色々な育ちがあって。

 

★スライムに手や足などすっぽりうずめると不思議な圧迫感を味わえ、

外からも刺激。更に奥にある筋肉へも重さによって刺激が伝わります。

この圧迫刺激が入ると安心したり、落ち着くんですよね~(^o^)

子ども達が泣いている時や何かに不安を感じると抱っこを求めてくるのもそうです。抱きしめられて全身を圧迫される事で安心するんですよね(^^♪

私も布団は重い方が好みで、くるまって寝るのが好きです笑 落ち着く♪♪

こうやって考えてみると私達大人も自分が好む刺激を自然と取り入れてコントロールしながら生きているだなといつも思います。

 

でも子ども達はまず遊びから!!

この時期の遊びは本当に大切ですね。色々な遊びを通して、感覚刺激を入れてその遊びの中で楽しめる事が出来れば感覚過敏の和らぎにも繋がってきます(^^♪

kiitosに来ている間の中では非常に短い時間ですが、

自由遊びの時間を私は大事にしています。一緒に沢山遊ぼうね!!


発達支援Kiitos羽村のfacebookページ
発達支援Kiitos羽村のtwitter公式ページ

サービス対象地域

羽村市・青梅市・福生市・あきる野市・瑞穂町・日の出町・奥多摩町

サービス対象地域map

予定

天気予報(東京)

社会福祉法人陽光福祉会

太陽の子保育園バナー

あおぞら保育園バナー


社会福祉法人陽光福祉会バナー


一時保育
cookpad

リンク

こども家族発達支援学会
日本感覚統合学会
チャイルドフッドラボ
チアトリエことり

羽村市 子育てしやすいまち
羽村市
 東京都社会福祉協議会

ヘルプマーク


社会福祉法人陽光福祉会 発達支援Kiitos(キートス)羽村
〒205-0011 東京都羽村市五ノ神4-10-16
TEL 042-533-6234